振り向けば豆が炒る

豆の、豆による、豆のための、豆(意味不明)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

俺より強いヤツを求めて

はあああ!w


ど~もこんばんわ、ナッツです。最近暑い日が続いてますなw


しかし、そうも言ってられないのが現実でして、このクソ暑い中毎日毎日火とか出してます


それもこれも



これはなかなか修羅ですなw



こんなのがあるから!w


実はずいぶん前に1になってたんだけど、まったりあげてこうとかなんとか挫折しっぱなしでぜんぜん進んでなかったんですねw

しかも、以前のナッツは盗賊コボルトでも強いだったのがもはや害困難装備ですら同レベル……ここにも豆の成長が垣間見えます

で、まぁスケや骨犬と戯れて修練してたんですがいかんせん……

MPががががががw


MPがががががががが………

そりゃたまに骨たちはマナポ落とすけどさ、さすがにやってられません。

MP節約済みフル改造ワンド+メディも焼け石に水感が否めない……


暑さで朦朧とする意識の中、豆は狩り場を変えることを決意したのさ……



「そして たんきゅうのたびが はじまった……」


まず、狩り場の必須条件を出すと……

1、マナトンの周辺

2、敵が強い

3、いっぱい密集してる

4、BOTがいない(っていうか人がいない)


こんなところでしょうか


そして、できればあったらいいな~みたいな条件を出しちゃうと


1、なるべくやわらかい

2、敵の行動パターンが単純

3、敵が後攻、または先攻でも索敵範囲がせまい

4、敵がのろい

5、1対1属性である

6、そこそこうまい(理想)


といったところでしょうかw

ってすごくワガママww


まぁそんなこんなで探求の旅を続けた結果……


本日のゲスト


キミに決めたああああああ!!w


まさかの家畜しかし、なぜか俺より強い。かなりムカツク。

場所も

すぐ!そこ!サン○ス!w


なかなかの立地ですwま、往復するには馬が少し要るけど、ま、許容範囲でしょうw

そしてなにより、人がいない!これはいい狩り場ですw

ま、イリアなんで、ウルラよりは多少重いんですが……こいつら見た目より全然ノロいんで止まるとかしない限りは基本ずっと俺のターン

というわけで、

しねぃっ!w



しねぃっ!


しねぃっ!!w


しねええええええ!w

やつらの肉片がいっぱいだ!w


辺りには家畜どもの肉片が散乱する異常事態に……


ただ、コイツら、骨より少し硬いですwHP470らしいです。

でも、経験値、金とも骨を上回るのでおいしいっちゃおいしいんですが……やわらかいほうがダウンと倒す修練が同時にできるんだけどなぁ……

ま、でも効率は骨より格段にいいし、何よりマナポ使わないでも出来るという意義がでかいので、当分ヤギ共と戯れようと思いますw

ほんと、家畜共、

ごちそうさま☆


ごちそうさま☆
スポンサーサイト
  1. 2007/08/27(月) 20:43:31|
  2. イソフラボン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

帰って早々出ました

こんなんなっちゃった!



ハロ~☆ マビってる?

○ルヴィエだよ♪

いや~、最近暑い暑いって言ってるうちに、どんどん夏休みも過ぎていってさぁ、ついついカキ氷なんぞを食べまくってたらこんなんなっちゃったんだよねぇ~♪

ん?なんかおかしいかな?なんかものすごく猜疑の視線を感じるけど……これってどういうことか……ん?

あいや!暫く!w



あ!ちょ……なに……


ああああああああ!







いや~、どうもこんばんわw

某ハロマビの冒頭部分がいろんなところでイジられまくってるのがおかしくてしょうがない今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

前回の富山出張も二日目以降は泥酔というアクシデンツにみまわれながらもなんとか無事に終わりましたw

しかし!

やはりなれない状況下での体力消耗は著しく、まだちょっと疲れてるっていうか、ガンガンマビってません!ww

ってかそりゃ疲れますよ、仕事だもんw酒飲んでたって仕事だもん、やることはやってますw

でもそんな状況下で……


我が目を疑ったぜw



こ……これわ!!


豆、突如としてゴリラ化




うほおおおおおw

い、今頃KITAAAAAAAAA!!!!!w

とっくに旬は去ってしまったまさかの吉光wまさかソロででてくるとわ!

実は何気に欲しかった吉光。だって、これが2本あれば、あの某小太刀二刀流の回転剣舞っぽいことができるじゃないですか!!うほおおおお!w

この気持ち!誰かに伝えたい!


届け!俺の心のさけび!




届いて!この想い!w





………




むう……


そうだ……京都に行こう……


  1. 2007/08/23(木) 21:02:41|
  2. イソフラボン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

男には……行かなきゃならないところがある!w

先日、先々日と次回予告で散々松屋とガッチをいじってきた……

これほどまでいじりまくるのもひいては俺のネタのため……

これを読んでくれる多くの方に喜んでもらえるようにと、かなり解りやすいネタを用意したつもりだった……(あれ?ガッチは?w

だがここにきて……最大の壁にぶちあたってしまった……


それは……







松屋って全国展開じゃないんだねww

いや~、調べてみたんですね、そしたら思いのほか松屋って地方に無いってのがわかって……特に四国沖縄は全滅、九州もほとんど無いし東北地方も少ないです。

展開している県でも、その県の県庁所在地にしかなかったりとか……結構この松屋いじりネタは敷居が高かったようであります。ごめんちゃいw

はい、まぁつーわけで巷ではUターンラッシュがピークだとかなんとかですが……


いってきまw


俺は出張に行ってきます!!(ガチで)

そしてピリオドの向こうは富山!!

松屋は2軒しかありません!

……そう、なんだかんだいっていじり倒すほど愛している松屋が2軒しかない(しかも県庁所在地に)という完全なアウェイ

そして俺が行くのはたぶんクーラもない山奥!w

そうだよ、富山って言うくらいだもん、山くらいいくらでもあるわなw

その山で富みまくった富山のYAMAOKUで一人ガチで仕事する俺……

なにせ山奥だ、どんな危険が待っているかわからない

こんなんとか


こんなんとか

こんなんとかw


こんなんとか

こおんなんとかw


こんなんとかがうじゃうじゃいる

きっとクマもでるにちがいないw


きっとこんなんや

もしかしたらこんなのもw


まかりまちがってこんなんもいるかもしれないw

まさに

DOKI☆DOKI


DOKI☆DOKI

WAKU☆WAKU☆


WAKU☆WAKU

動物ランド!w


動物ランドにちがいない!w

っふおおおおぉぅ!!!w


っふおおおおおおぉぅ!!


っこおおおおおんw


っこおおおおおおん!


やはり油断は出来ない……すこしでも気を抜いたら

気を抜いたら終わりだw


きっとこんな感じになってしまうw

留守は頼んだぞ!w


ま、そんなわけで行ってくるぜw

3、4日はいないのでそのつもりでw

留守はこの低テンションが全てうけもちますww

さらば!w
  1. 2007/08/15(水) 15:34:23|
  2. イソフラボン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

サスペリア・キッチンにようこそ

仄暗いじめじめとした地下墓地で

値上がりした松屋への怒りをぶつけつつ

今宵も恐怖の晩餐がはじまろうとしていた

合言葉は一つ

「豚めしを290円に!」

ただそれだけだった……

もはや豚ではあきたらぬ

サスペリア・キッチン、開店!!


というわけで、ジョージがハローワークに行っている間に、ペッカ下にいってきたのさ、4人で

まぁ、4人ですからね、当然

即死でしたw


死ねましたww壮絶7時間死にまくりw


それでも負けない、俺たち。下ごしらえは順調だ

金貨を抜いてからお召し上がりください


ホローはちゃんと金貨を抜いてからお召し上がりください(死ねます)

加熱しておいしくいただきましょうw


ワイトはよく火を通してからお召し上がりください(死ねます)

あ、もちろん

金貨をぬくのもわすれずにw


金貨を抜くのも忘れずにNE☆!(死ねます)

あ、でも、ここで注意!

火力は強すぎないように!w


勢い余って火を出しすぎないようにNE☆!(死ねます)

足りない場合は現地調達!w


材料が足りなくなったら現地調達しよう!w(ろくなのがありませんがw)

そして料理を重ねるたびに自信を得ていく俺たち!

いける……いけるぞ!俺たちの料理が!w


いける!いけるぞお!

メシをくれといわれてもw


そしてついに、嫁にまで食わせろと……家事をやっていない(というかできない)嫁など……うおおおおおお!



次回予告

次回予告?w


仄暗い地下墓地の奥底、豆は生きていた

この心のわだかまりを解消するのは、もはや松屋だけの問題ではなかったようだ……

アムは嘆き、絵麻は周り、プリンは奏で、そしてオルはまともにマビれなかった……(実話)

火星に移住したガッチが軽いと泣いた「振り向けば豆が炒る」次回、急展開

結局アレは俺の嫁なのか!?

かみんぐすーん

すーん

すーん

すーん………



ジョージ


ちょ……兄さん、使いまわしかよ!



いあ……違うんだ……実はな……


嫁戦のSSが無かったんだww


というわけで……


待っていたぞ……!w


もう一回行ってきました!ww

そう、いまや大物となった我らがオルヴィエ、多忙なスケジュールの為、待たせてしまうのもまた仕方の無いこと。やはり業界大手は違う……w

が!

この数分後、オルさんは逝かれた



この数分後……鯖キャンというまさかのネクソンマジックの前に逝去

故オルヴィエさん


1階で早くも犠牲者が……これは嵐の予感……

そして再び4人にw

追悼


急遽PT内は追悼モードに……

オルよ、俺たちの心の中に……w

ちょ……おまww


そしていけにえにささげるPTメンバー達

ゲートのなかで血みどろの死闘を心待ちにするヤジ馬


そしてヤジ馬

かなり残念なことに


少しは善戦するもやはり残念なことにw

ホローフルボッコ


しかし後半は慣れてきたのか、徐々にペースをとりもどしていく

き……きになるんだよ!あいつがw


ホローはあまりに美しい俺の死んだ振りに夢中だw

で……でも、ぐばはあw


そして倒れていくホロー、南無

モスバーガーがたべたいw


モスバーガーにもよっていきます。たまには松屋よりスローフード思考で行きましょうw

そして今回の死闘のMVPは……

お前だ!w


オマエだ!w

いほむをナメルなああああ!


なめるなああああ!!(オルの心の叫び)

ちゅどおおおおんw


……全滅したw

ドメスティック・バイオレンス?w


だが、そんなこんなで嫁に離婚届をたたきつけることに成功。お前はずっとここに住んでろ!w


え?戦闘のSSが無いって?


そんなぁw

撮ってる余裕なんかねーよ!!w


次回予告

BSEなんてくそくらえ!



上がり続ける松屋のテンション

選ばれるのは豚か?牛か?豆か?

懸命に肉に戦いを挑む豆は食卓で何を見るのか?

最近前髪が気になってしょうがないガッチがひどいと泣いた「振り向けば豆が炒る」次回、新天地へ(マジで)

BSEは怖くない、俺の敵は遺伝子組み換えだけだ……


かみんぐすーん
  1. 2007/08/13(月) 16:38:18|
  2. イソフラボン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

いつもより多く回っております

聞いてくれよ兄さん


兄さん!


ペッカペッカペッカ


む……どうしたジョージ。兄さんはこれからダンジョンで税金とか日ごろの不満をフルボッコでぶつけに行くとこなんだ。後にしてくれないか?


ちょ……兄さん、いくらなんでもペッカじゃストレス溜まるだけじゃないのか?

愚かな!何を言うかこの、豆の可能性を信じないのか、お前は。

いあ……そういうわけじゃ……^^;

で、そのフルボッコを中断するくらいの話はなんなんだ?

あ……結局聞くんだ……

仕事をおくれw


先日、もうひっさびさの転生を済ませた僕は、ひっさびさにイリアのハローワークに行ったのさ。

ふんふん、それで?


ふんふん、それで?


ちょ……セリフと状況がぜんぜんかみ合ってないぞ、兄さん。

なかなかでないなぁ


ハローワークで仕事を貰って、APをがんがんもらって少しでも兄さんに追いつこうって魂胆だったんだけど、BOTやらなんやらでイリアはガチで重かったのさ。

ふむふむ、それは難儀だなぁ……俺もw



ふむふむ、それは難儀だな


兄さんのほうがな


あれ……まさか……


で、しかもだよ?僕としたことが「NPCに話し忘れる」っつー有り得ないミステイクをしてしまったのさ

ほほう……なるほどぉw



あっはっは!そりゃマジ爆笑だなw

あ……さっきの方ですか……?w

って兄さん、そんな調子ぶっこく相手じゃないでしょ……

イヤアアアアアス!!w


でもまぁ、なんとかかんとか、任務を達成できたのさ

ほほう、それは大変だったな


なるほどな。それはなによりだw

ちょw死んでるよ、兄さん?w

馬鹿者、豆は何度でも蘇る!

何わけわかんないこと言ってるんだ兄さん、いろいろおかしいよw

だいたい4人でペッカ下っていくらなんでもロックすぎるんじゃないのか?

うっさいわ!wたとえ攻略に7時間要しても、豆は永遠に不滅ですw

やった~w


で、まぁおかげで少しだけ兄さんに近づけたわけなんだけど、ペッカとかじゃ兄さんのミルでもきついんだろ?兄さん。

へんじがない、ただの屍のようだ



…………



に、兄さぁぁぁぁぁんん!!





次回予告


冷たい家庭になりそうだ・・・w



税金とか最低賃金とか、暗い世の中なんかくそくらえ

金がないのはアベが悪いのか?ギャラが悪いのか?それとも値上がりした松屋が悪いのか?

仄暗い地下墓地で今一粒の豆とその仲間たちが織り成す究極の料理番組

全米に住むガッチが重いと泣いた「振り向けば豆が炒る」、次回急展開。

ゴーストは凍らなくなり、ガッチは叫び、プリンは砕け、ギルメンのかおちゃは集会に行った……(実話)

そしてあれは俺の嫁なのか……?

かみんぐすーん
  1. 2007/08/11(土) 16:58:32|
  2. イソフラボン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

新シリーズ開始「マビでプロモーショォォン!!」

はい、こんばんわ。更新ちょい遅れました。

まぁ新企画っつーことで、なるべく他のブロガーの方とネタがかぶらないようにはできないものかと考えてみたわけなんですね。

と、いうわけで始まりましたこの「マビでプロモーショォォン!!」

タイトルは適当です。今付けました。ゴメン、ちょっと疲れてるのさ。

だってさ……

だって……



SSが50枚くらい使ってますwww

それ一個一個アップロードするだけでも時間かかるっつーのに、そのうち一枚がまた撮るのにベラボーに時間かかったww



はい、まぁ話を戻します。

この「マビでプロモーショォォン!!」は何をするかっつーとですね

よく動画サイトでよく見るMAD動画というやつ。好きな曲に好きな動画を勝手にコラボさせちゃうあれですな。

で、まぁこれはそれをマビでやっちゃおう!……って企画です。

これならかぶんないんじゃん?かぶらないことを祈るww


それで、記念すべき第一回目の曲は……

まぁ、マビプレイヤーが全員知っていそうな曲をチョイスしました。

ネットの住人と名乗るものならばおそらくどこかで耳にした曲ではないでしょうか?

それでは、第一回、「マビでプロモーショォォン!!」



「思い出は億千万」


どうぞ!


子供のころ


子供の頃

やったことあるよw



やったことあるよ

色褪せた記憶だ


色褪せた記憶だ

紅白帽 頭に


紅白帽 頭に

ウルトラマン


ウルトラマン

ウルトラマンw


ウルトラマン

セブン!


セブン

子供のころ 懐かしい記憶


子供のころ 懐かしい記憶

カレーとかの時に


カレーとかの時に

銀のスプーン目にあて…・・・っていたいw


銀のスプーン目に当て

ウルトラマン!w


ウルトラマン

ウルトラマン!!w


ウルトラマン

セブン!きえええい!w


セブン

でも今じゃそんなことも忘れて


でも今じゃそんなことも 忘れて

何かに追われる様に


何かに 追われるように

日々を生きている


日々を生きている

振り返っても


振り返っても

あの頃には


あのころには

戻れない


戻れない

うっるとらまんん!


ウルトラマン

うっるとらまんん!!w


ウルトラマン

せぶん!!!!w


セブン

今あいつら どこにいるの?


今あいつら どこにいるの?

何をしているの?


何をしているの?

答えはぼやけたままで


答えはぼやけたままで

うっるとらまんw


ウルトラマン

うっるとらまんw


ウルトラマン

せぶん!!w


セブン

でも、今じゃそんなことも忘れて


でも今じゃそんなことも 忘れて

何かにおわれるように


何かに追われるように

日々をいっきている!


日々を生きている

君がくれた


君がくれた

勇気は


勇気は

おっくせんまん!


おっくせんまん!

おっくせんまん!!


おっくせんまん!

過ぎ去りし季節は


過ぎ去りし季節は

ドラマティック……?w


ドラマティック

子供のころ やったことあるね


子供のころ やったことあるね

雑誌についてきた


雑誌についてきた

3Dメガネかけ


3Dメガネかけ

うっるとらまん~


ウルトラマン

うっるとらまん~?


ウルトラマン

せぶん~!


セブン

大人になり 忘れてた記憶


大人になり 忘れてた記憶

よみがえる


蘇る

あざやかに


あざやかに

腕でL字作り


腕でL字作り

う~るとらまんw


ウルトラマン

う~るとらまんww


ウルトラマン

せぶ~んw


セブン

でも~今じゃそんなことも忘れて


でも今じゃそんなことも忘れて

何かから逃げるように


何かから逃げるように

日々をいっきているぅ!


日々を生きている

ふ~りかえっても~


振り返っても

あのころには~


あのころには

もどれない


もどれない

う~るとらまん!!!!w


ウルトラマン

う~るとらまん!!!!w


ウルトラマン

せぶんん!!w


セブン

ただあのころ ふりかえる


ただあのころ 振り返る

無邪気に笑えた



無邪気に笑えた

汚れを知らないままに


汚れを知らないままに

う~るとらま~ん


ウルトラマン

う~るとらま~んw


ウルトラマン

せぶんせぶんせぶん!


セブン

でも今じゃそんなこともわすれて


でも今じゃそんなことも忘れて

何かからにげるように


何かから逃げるように

日々をいっきているううう!w


日々を生きている

見過ごしてた景色は


見過ごしてた景色は

おっくせんまん!w


おっくせんまん!

おっくせんまあああん!!


おっくせんまん!

過ぎ去りし季節は~


過ぎ去りし季節は

グラフィティ?w


グラフィティ

君がくれた勇気は


君がくれた 勇気は

おっくせんまん!(本日のみどころ)


おっくせんまん!

おっくせんまん!!!!


おっくせんまん!

過ぎ去りし季節はぁ~


過ぎ去りし季節は

ドラマティック!!!


ドラマティック








どうでしょうか?


まぁ、こんな感じになりました……

いあ~これはまた疲れるなSSもむちゃくちゃ多いし。

好評のようなら続けますが……ぽしゃったらもう永久にやんないかもwww

うわ~こええ~。

っていうか面白いかどうかってより「重い」って苦情来そうだなw

ま、ラストの木の実地獄には2日ほど悩まされましたがwww


それでは、また!
  1. 2007/08/07(火) 23:15:27|
  2. マビでプロモーショォォン!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

交流するのだぁぁ~

初めて行ったけど、これはなかなかいいもんですなwハマりそうw


いや~、昨日ついに行ってきましたよ!演奏会にw


なにげに初めてなんですが、こういうの。これがなかなか素敵な感じでしたw

フェンネさん、いさりさん、お疲れ様でした^^


選曲がかなりコアと聞いていたんですが、それでもわかる曲はいくつかあったし、聖剣シリーズやパロディウスなんかはいつかの子供のころを思い出しますな。


フルボッコwww


いろんな方にもお会いできました。というかついに生赤い人ですよ!!ひゃっほ~!

椿屋さんとはその前にちょっとお会いできたりして、いあいあホントこんな短時間にたくさんの人と会えて、うれしいの一言につきますなw

そして私なんかのところに快くリンクを許可してくださるなんて……ううう;;

もうちょい、いろいろ磨かないとw




というわけで、次回、新企画発動

父さん!wどうしちゃったんだ!!



いくつもの時間と

いくつもの季節と

いくつもの記憶をくぐりぬけた先に

人は何を見るのか、聴くのか、感じるのか

きっと

得られるものは一つじゃない……






いや……ネタっすよ?マジなノリじゃないっすから……


とぅーびーこんてぃにゅーw
  1. 2007/08/06(月) 19:24:52|
  2. イソフラボン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

For your eyes only

チャ~チャ~チャ~チャ~♪……


ちゃ~ちゃ~ちゃ~ちゃ~♪……



ぼか~んw



ちゃっちゃっちゃちゃ~ん♪……


こんばんわ、ジョージです。早くも兄を差し置いて3回目の登場です。っていうか何気に皆勤してますが、まぁそこはご愛嬌っていうかなんというか。

まぁ、私はこれは、サブキャラのほうがネタに走っていたり、キャラがたってていたりだとかなんとかで扱いやすいんだと、思うんですな。俗にこれをオルパパ現象と言うんですね。

おっと、話がそれてしまったぜ。まぁなんだ。どこかでみたようなノリのOPなんだが……まぁ状況みたいなのはそういうことだwあまり深く考えずに、ダラダラと見ていくことをおすすめする。

あ、あとだ。銃口を向けられているお約束のシーンが無いんだが……なんかいろいろ版権とかヤバそうな感じだったから省いたんで(笑)


さて、まぁこれは2日前の話になるんだが

指令書ですよ


いつものように、本部から指令が来たんだ。全てはまぁそこから始まったのさ。


断じてアストンマーチンだ!どうしてもだ!w



私はQから至急されたアストンマーチン?に乗ってマハへと急いだ。

だが、私は某大国からをも狙われる○○(ダブル丸)ナンバーの一人……

ロシアから愛をこめてw


その日も某大国から奇襲を受けて、私のアストンマーチンは大破した。

まぁ……

お前たちは、俺の最高のオモチャだったぜ……



血祭りにあげておいたがな……


そんなことがあったが、なんとか無事に本部にたどりつくことができた。

本部にw



長官!長官!

M長官



待っていたぞ、○○7……実は、某大国が開発した邪悪な豆を大量所持している生物がいることが判明した……

「ま……豆……ですか」

うむ、そのとおり。だがたかが豆だからといって油断してはいけない。なにせ煮ても焼いても食え無いレベルの話じゃないからな。

「は……はぁ……」

詳しくは、君の秘書に機密文書を渡しておいた。彼から受け取って詳細を知っといてくれ。

「はっ!」

秘書課ぁ!


あ、じゃ、これです。

「っていうかさ……このシリーズの秘書って女じゃなかったか?」

いあ……まぁ……そうなんですけど……やっぱさすがにそこまで上手くは出来てないっていうか……

「ま、いいさ。今度は帽子をかけるヤツを置いておいてくれ、それからマティーニも」

……ちょ……シブくもなんともないのがまた……


ボ○ド


「ジェームス!」

ふん……久しぶりだな○○7……砂漠で歯周病にかかって死んだんじゃなかったのか?

「ちょ、おま、なんでわざわざ自然のど真ん中で歯周病にならんとあかんのだ。」

まぁ、よせ。英国っぽいブラックなジョークさ。今回の作戦だが、特にこれといって道具を支給することはない。基本的には現地調達でいってくれ。

「え?何を?」

なんだ、まだ見ていないのか。今回は標的が動物なんでな、ピシスの大型動物を狩って、その革をかぶって近づいて始末してくれ。

「ん?ってことはだ……」

こんな感じに?


「こういうことをやれってことか?」

まぁ、そんな感じだ……ぷっ……

「く……で、今回俺に万が一のことがあったら引き継ぐのはオマエなんだろ?よろしくたのむぞ」

ためらったww



「おい!!!w」

「あ、それから……」

アストンマーチン、廃車w


「奇襲に耐えられるごついやつにしてくれ、今度のは」

ったく……丁寧に扱えよ、少しは……

「何言ってるんだ……これもお約束だろう?」


まぁそんなこんなで長くなってしまったが、私はピシスに行くことになったのさ……
For your eyes only (重要機密文書なので即刻削除のこと!という意味ねw)




ピシスは思いのほか遠かった……

いくぞ!



行けども行けども光がみえない……

新車は違うな!w



だが私は新車の力で雪原にたどり着くことができたのだ

敵は近いぞ!w



私は標的の出現場所近くで革を得るために戦うことにした。

悪いが……消えてもらう!w



まぁ、こんなもんだろう……



瞬殺だった。私はその革をかぶって夜を待った……


まだこないのか……?



む!あ!あれは!

標的発見



ここで会ったが百年目!豆を陥れるものへ裁きを!

はあああああ!!w


はああああああ!!

たわいもない


フルボッコでしたw

これが脅威か……


そしてこれが懸案の豆……なるほど、ご丁寧に注意書きまで書いてやがる……


ん?

ん?w



……


ス……スパイは孤独だ……w




たとえ、いかなる任務であろうと……逃げることはできない……そのためには、たとえ仲間であろうと戦わなければならないときがある……スパイとは非情……だな……げほげほ……







もうどうにでもして・・・・


そう……僕はこの後に河におとされて流されました。どんぶらどんぶら進んだ先には、昨日の風景が広がっていたのです……それが僕が知っている全てです……。

でもひとつだけわからないのが……

僕が流れ着いたときにはすでに先輩は倒れてました……

よく……わかん……ないや……ぐふっ……
  1. 2007/08/04(土) 16:42:50|
  2. イソフラボン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

いいか、坊主……人類も木の実もな、最初は海からやってきたんだよ……

流されたナッツ



その昔、最初の人類といわれ、全人類の母といわれたその最初の女性は、遠く南アフリカの南端の浜辺から、人類の最初の一歩を文字通り踏んだといわれています。


たくさんのココヤシが生っていたその浜辺に、彼女は降り立ったといわれています。


けど、そのココヤシもまた、どこぞのココヤシからなったものがこの浜辺にたどり着き、芽を出し、立派な木になって、またどこぞの島へとココヤシを運んでいくのです。

世界最大の種、ココナッツはそうして、人が流れ着くより先に流れ着いていたのです。


そう、もちろん、例外なく……




むう……



「くっ……なんてことだ。なぜ俺はこんなところにいるんだ」


しかし、主役の登場SSがこんなもんでいいのか……?


「びっくりするくらい何も思いだせん……いったいなぜに俺はこんなところに流れ着いたんだ……?」


だが、パニックになってもしょうがない。気をひきしめないと!

ハンマー?きのせいきのせいw



ん?

何ぃ!?


……な、なにぃぃぃ!!

しっかりしろ!胃もたれ!


どうした!?しっかりしろ!胃もたれ!!

胃もたれ



「だ……旦那……気がついたんですね?……」

「いやまぁそうだけど……っていうかなぜにおまえ死んで……?」

胃もたれ


「あっしのことより……まずはあそこに転がってる先輩を……ぐふっ……」

「い……胃もたれェェェェェエエエエ!!!!!」

くっ……胃もたれ……なんということだ……なんでも食べ過ぎる胃もたれ……味覚がおかしい胃もたれ……俺はオマエのことを忘れない……


ん?

!?あれは!?



て……低テンショォォォン!!

しっかりしろ!低テンション!!


おまえまでやられたというのか!?

「うん……まぁ……っていうかもう眠りたい……」

「ちょ、おま。ポジティブのかけらもない言葉をおまえ……」

低テンション


「いやーなんていうか……所詮は捨て駒みたいなとこがあるじゃないですか?」

「ちょっと、そこらへん何リアリズムに走るの!?」

「じゃ、僕帰りますから」

「あ……こら」

ぬおおおおお!!w



一人になってしまった……なんということだ。初回でいきなりペットに見放される主人公ってアリなのか?

とりあえず、ペットにナメられないボディを作ることが先決と考え、私は自分を苛め抜くことにした……


「兄さん!兄さん!」

ジョージ


「む!ジョージ!なんだ?兄さんは今誰からもナメられることのないザ☆素敵ボディを作るのに余念がないんだ。悪いが後にしてくれないか?」

ジョージ


「ちょっと兄さん、いくらなんでもアリだからっていろいろ不条理が過ぎるよ?今やるべきことはビルドアップじゃなくて、どうしてこんなことになったのかを思い出すことじゃないのか?」

「おおっとしまった。兄さんうっかりしてたよ。……だが、まてよ?過酷なビルドアップをしてたらなんか思い出してきたぞ……」

「何!?ちょっと、もっと鮮明に思い出して!」

「むむむ……」


あんなこと


こんなこと


どんなこと?



「むう……このイメージは?」

「ちょ……兄さん……いろいろ間違ってるよ?」

「だがしかし、ティルコにいたことは間違いないと思うんだ。なのに気がついたらケルラ港はおかしくないか?」

「ま、たしかにそうだけど……(あのドラブレもらい物なんだからあんなことやったら怒られるんじゃ……?)」

「……は!」

そういえば……


「兄さん!?」

ドックン……ドックン……

あっ!



ドクン……ドクン……ドクン……

ちゅどおおん








ぐぼはあ




「うああああああ!!!」

「ちょ!どうしたんだ、兄さん……!」

「今……破滅の音が聞こえた……」

「破滅の音?」

「くそ……そういうことだったのか!許さん!」

「兄さん!まさか!!」

お…の…れ…



邪鬼王!!!



「に……兄さぁぁぁぁん!!」

どん!


どん!

どどん!


どどん!

どどどどどん!


どどどどどん!

シャキラリ~ン!



シャキラリ~ン

「に……兄さんが…本気に……」

「武器に殉ずるべき清い鍛冶道を信奉しない低俗な者よ!後悔するがいい!!」

まそっぷ!



「これが俺の、最高の技だ!」

てやあああ!!!


「奥義!ギルティ・ブレイク!!」

「に……兄さぁぁぁぁん!!」

さよならファーガス



「わが名はナッツ!来世の聖地でも覚えておきなさい!」

ジョージ


「ちょ……兄さん、去勢とはまたムゴい……」










胃もたれ



「………起こしてくれないのかな……?」
  1. 2007/08/03(金) 12:00:54|
  2. イソフラボン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

このポケットの一粒に愛を

どうも、こんばんわw


今日、今宵、この時、この場所で何かが起こるような予感はしていたのさ



途方も無く疲れはてたのさw



いや、特に根拠はない。ただ気がついたらここにいただけ……ただそれだけのことだったのさ……

これから俺はどうすれば……そんなことばかり考えていた……

だが、ここに来たのは確かに、俺を導いてくれる何かがあったから、そう……

きらきらり~ん☆


この


そもそも人々は豆に対して冷たい。特にナッツ類をなんだと思っているのか?俺たちは紀元前から地球上に存在し、人々の暮らしを支えてきたと言うのに……

そう考えると俺は飲まずには炒られないいられない。

これはカシューのぶん!

これはクリ○ンのぶん!



これはヘイゼルのぶんだぁぁ!

散っていった同志のぶん!ww



だがそれらも所詮は無駄な吐露に過ぎん……空しくなった男にマハの夜風は冷たすぎるぜ……

盗んだバイクで走り出す~♪



だが、いつかアイツが言っていたことがある……「たとえいくら同志が無駄にダンジョンに落とされようが、そのポケットに一粒の愛がある限り、俺たちは永遠に生き続ける……」と。

行く先もわからぬまま~♪



……そうだろ?兄さん!?

暗い夜のとばりの中へ~♪



……ん?

……ん?


こ……これは貴様!


こ……これは……


ど~もナッツの弟、ジョージですww

いや、ね、これはまぁ、アレですよ?やっぱ1回目ってこともあるし、テストってこともあるんで、ね?ま、前座みたいなもんすよ?ねw


いや~しかし、スマかれたい一心でマビログを立ち上げてみたが、ぜんぜん加工してないのに結構疲れた

オルさんとか鬼だな。さすがだよ、まったく。あっはっは。






そして次回、アノ男が動き出す……


なんで海パンなのってツッコミはなしだw


  1. 2007/08/02(木) 19:36:08|
  2. イソフラボン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

下北ナッツ

Author:下北ナッツ
鞠鯖で活動するとあるマビノギプレイヤー

木の実をナメた輩は許さない!片っ端から叩っ斬ってくれる!ww

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

発芽数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。